照明器具を省エネ・エコ対応にします

日常的に使用する照明を省エネタイプに交換するだけで毎月の電気代の大幅な節約につながります。エルヴェ環境では企業様に快適な照明のご提案をし、ご希望に応じてお見積もりをいたします。また、工事も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

エルヴェ環境は「アイゼット」の販売代理店です

コーティング処理を施した特殊金属で反射率95%実現!

アイゼットの反射面は陽極酸化処理を施したアルミ母体を使用した反射板。反射面はチタン・シリコン等を用いたガラスのような物質をPVDコーティングしており、入射した可視光線をほとんど吸収しません。全反射率95%という驚異的な性能をもつ反射板は、素材と一体化し、耐久性に優れ、表面が黄ばんだり剥げたりしないので、長時間にわたり反射特製を維持できます。

  • スーパーエコライト 光 95%反射
  • アルミ鏡面 光 70%反射
  • 白色塗装 光 60%反射
  • LED+REFLECTOR RELIGHT [アイゼット製]

リライトオメガは1本で2本の明るさ、だから消費電力大幅削減

優れた反射板技術と既存40W2灯の蛍光灯を1本にすることにより、大幅に消費電力を削減。さらにLEDと反射板を一体化することにより、光がより効率良く、広角的に広がるように反射板を設計しました。気になるもとの機器跡もワイドサイズで隠すことができるのでイニシャルコストを削減できます。究極の省エネ効果、究極の信頼性、究極の配光を兼ね備えたリライトオメガです。

  • 究極の省エネ効果

    RE-LightΩ(リ・ライトオメガ)は従来の40W
    2灯器具と比較して、約62%の省エネが可能です。これは一般的な直管型LED2灯と比較しても、更なる消費電力の削減が可能です。

    ※各器具100台を1回15時間365日点灯した場合で計算しています。

  • 究極の信頼性

    熱に弱いLED。RE-LightΩ(リ・ライトオメガ)は放熱性の高い反射板に直接LEDモジュールを取付けることにより、効果的に熱を発散。LEDの長寿命に対する信頼性をアップしました。

  • 究極の配光

    LEDと反射板が一体化したRE-LightΩ(リ・ライトオメガ)は、光の広がりを光学的に設計しているため、反射板効果で広い範囲をムラなく照らします。

  • 従来の直感型LEDは発光管の半分が放熱板になっているため、広い配光が得られませんでした。

  • RE-LightΩ(リ・ライトオメガ)は反射板にLEDモジュールが直接取付けてあるため、光が反射板に反射して広い範囲を照らします。

既存蛍光灯2本分の照度を確保
RE・LightΩ(リ・ライト オメガ)は反射率94%の高性能反射板を搭載しているため、光源が1本(1列)でも既存40W蛍光灯や一般の直管型LED2本タイプと同等照度を確保することが可能。2本から1本(1列)に減らして大幅な消費電力の削減ができます。
LEDと反射板の一体化
業界初のLEDと反射板の一体化!独自の技術で光がより効率良く広がるように反射板を設計しているため、広い範囲をムラなく照らします。(特許出願中)
リニューアルに最適
リニューアルに最適なワイドサイズ設計。既存器具の器具跡を隠すことができるため、天井補修工事などのイニシャルコストを大幅に削減できます。また薄型でスタイリッシュな器具デザインが、スッキリとした空間を演出します。
  • 消費電力 32W
  • 演色性 Ra80
  • 器具効率 94lm/W
  • 全光束 3,000lm
  • 色温度 5,000k
  • 定格寿命 40,000H
  • 3年 保証付

〈リ・ライト オメガ〉[型番]RΩ-KZ101/30

外形寸法 L1,254×W270×H50mm
本体材質 SPC0.5t(白色塗装)PC・ABS樹脂
反射板材 アルミ合金0.4t(PVDコーティング)
入力電力 32W
入力電圧 100~242V
使用温度 5~35℃
  • SUPER LONG LIFF RELIGHT Xtra-HC FACTORY [アイゼット製]

スーパーリライトは10年間ランプ交換なし!しかも電力1/2

超高性能反射板に加え、PHILIPS社の長寿命ランプを搭載。明るさはそのままに消費電力50%OFFを実現しました。さらに器具・ランプ共に6年間の長期保証がつくので、メンテナンスにかかる費用が発生しません。購入から3年間に限り、交換サポートも行います。

  • 消費電力約50%カットの 省エネ照明水銀灯400Wクラスの照明器具と比較して、同等照度を維持しながら50%の省エネが可能になります。
  • 10年間、ランプの交換が不要LEDを凌ぐ超ロングライフ。10年間ランプの交換が不要なので、メンテナンスにかかる費用と時間が削減できます。
  • 蛍光灯使用で ON/OFFが自在に停電からの復旧にも瞬時に対応できます。また、休憩時間などの消灯による省エネ対策も可能になります。
page up